漢方おもしろ話

  • category
  • アトピー専門サイト かゆみ&アトピーからの脱出
  • ご相談から漢方薬の煎じ方までご説明します。
  • 医王堂薬局 携帯サイト QRCode
  • 医王堂薬局 facebook

紫雲膏「華岡青洲先生」

「紫雲膏」それは世界的に有名なお医者様「華岡青洲先生」のお考えになられた処方です。
成分はごま油、蜜蝋、豚脂、当帰、紫根です。

ごま油を煮て蜜蝋、豚脂を溶かし、当帰を入れてこげる前に取り出し、しばらくして紫根を入れて少したったら引き上げます。それを缶にいれて冷やすと出来ます。そうすると紫根のきれいな赤色が出ます。この当帰や紫根は、化粧品にも美肌になるからといって最近配合されています。

この軟膏は乾燥性の皮膚病や外傷にとてもよく効きます。特にオススメなのが「火傷」です。程度によりますが、西洋医学の療法よりもケロイドにもならずきれいに治ります。使い方は厚めにネルやリント布に塗り、湿布をするような感じで貼るのがコツです。「火傷」の後はすぐに水で冷やし、その後「紫雲膏」を貼ります。それでヒリヒリも減ってきますし、軽い火傷であれば跡もなくきれいになります。

そういう自分も小学校の頃に、昔は道端で缶で焚き火をしているときにふざけていたら足をその缶の中に入れてしまい、膝から下のすねの部分が25センチ位にわたり、火傷してしまいました。皮膚は溶けてしまいひどく痛かった事を覚えています。すぐに水で冷やし、それから「紫雲膏」をべっとり貼ると、しばらくするとずいぶん楽になりました。ただ熱を持ってくるとまた痛くなってくるので、すぐにまた貼り変えました。痛みは隣の部屋の人の足音が響いてくるほど痛かったですが、結構早くよくなり今は見てもほとんど分かりません。その後も跡が残らないように塗っていました。

そのほかにも色々使えます。「乾燥性のアトピー」「皮膚のカサカサ」「しもやけ」「手のひび」「あかぎれ」「いぼ」「怪我」「痔」「いぼ痔」「痔ろう」「乾燥性の水虫」「うおのめ」「とげ抜き」
このようにジクジクしていない症状には色々使えます。

ちょっと変わった使い方としては、花粉症・アレルギー性鼻炎の時に鼻の中に塗るのです。意外と楽になります。馬油よりも血流をよくする効果は高いと思いますので。お勧めです。

うちの父のことですが、半年前に雑巾を絞ったら中にちいさなガラスの破片があり、それが指に刺さりました。特に触らなければ痛くないので、父はほおっておいたのですがいつまでたっても出てこないし、「紫雲膏」を塗ってみたらどうかと思ったらしく、半年振りに貼ってみました。そうしたらなんと3日くらいで出てきたのです。これには驚きました。「紫雲膏」も「華岡青洲先生」もすごいですが、人間のからだもすごい力を持っているなぁと感心しました。

原材料は自然のものなので、使用方法で特に気をつける事はございませんが、あえて言うならばジクジクしている時と、赤くなっていて痒みがひどい時です。この軟膏はごま油ベースなので、水っぽい症状の時はまずは乾かさないと患部は治りにくいため、状況によりますが、たとえば亜鉛華の入っているような軟膏の後につけたり、混ぜたりするなど工夫が必要です。「紫雲膏」は血流をよくするために痒みのひどいところにつけると痒みが増す場合があります。
siunkou.jpg

20g 1200円 ・ 50g 2000円 税別

漢方薬と一緒で、同じ「紫雲膏」でもメーカーによって質の差があると思いますので、きれいな赤色で臭いがあまり臭すぎないものを選びましょう。漢方で有名なメーカーが質がよくて有名とはかぎりませんので。漢方を勉強している薬剤師さんに相談して選びましょうね。

一家に一個あるととても便利です。すこしべたつきますが、リップクリーム、ハンドクリームの代わりや「シミ」「シワ」にもいいはずですよ。(効能効果ではありません)

ぜひお試しあれ。


ご意見・ご感想

ストレスで肌荒れを起こし、赤味とかゆみが出てきたため、薬局で紫雲膏を勧められ使いましたが、状態は改善せず、風邪による発熱で症状がひどくなり、皮膚科にいったところ、一時紫雲膏使用にドクターストップがかかりました。
仕方がないのでステロイドを使いましたが、6時間で症状が引きました。
今は、APクリームを塗ってから気になる部分にだけステロイドを使います。もう少し様子を見たら、また紫雲膏に戻りたいと思います。
顔など見える箇所は、回復が遅いと精神的に不安になるので、1週間ぐらい様子を見てあまり改善しないなら、紫雲膏に絞らず、病院の薬を上手く利用しながら、長期的に体質改善したほうがいいかと思いました。

紫雲膏ファンさん

こんにちは。

どういった経緯で紫雲膏をお勧めしたのかわかりませんが、紫雲膏は血行を良くし、皮膚の修復を早くするものなので、赤みがひどかったり、かゆみがひどい場合はあまりお勧め出来ません。
それはなぜかと申しますと、血流がよくなってかゆみが強くなる場合があるからです。しかし紫雲膏は同じような状況でも良い場合もあるので、判断が難しいところです。とりあえずジクジクの症状のときにはあまり使いません。

そして、ストレスでの肌荒れは熱を持っていることが多いため、皮膚内の熱(イライラ=ストレス)を鎮静しないとかゆみはなかなか減らないかもしれません。顔などの部位の場合はもっとイライラするので、精神的にもつらいですよね。それに風邪の熱が加わればもっともっとよくない状態になるでしょう。

どうしようもない場合は西洋薬のステロイドなどの軟膏もうまく使うと良いともいます。西洋薬も使い方しだいですので。

風邪を早く治して、その後ストレスの発散も積極的になさるといいでしょう。

自分もアトピーやかゆみにはさんざん泣かされたので、対策のサイトを作っております。参考にリンクを載せておきます。

お大事にどうぞ。

↓ここをクリックしてください。

私も以前、指の第1関節分火傷をしました。その時に薬局のおばさんに紹介されてから、紫雲膏は常備薬になっています。もちろん痕は残っていません。
2歳のむすめが、親指の第2間接まで腫れる火傷をしました。外科では消毒だけしておしまいという処置が3日続きました。4日目の今は紫雲膏を塗っています。けれど、今でも指は腫れているし、今回は紫雲膏を塗るのが遅かったので、大丈夫かどうか不安です。あと、『きれいな赤色で、においの臭すぎないもの』というころですが、私が使っているカ○○ウの紫雲膏ですが、少し赤紫色で、においも気になるといわれれば、気になります。娘には少しでもいいものを使ってやりたいのですが、どれがよいのかわかりません。もし、さしつかえなければ、おすすめの紫雲膏を教えていただけないでしょうか?お願いいたします。勝手を言って申し訳ありません。このままでは痕が残りそうで怖いです。少しでも早くお返事がいただけたら大変ありがたいです。


みどみさん

こんにちは。
昨日はお休みでしたので、返事が遅れて申し訳ございません。
紫雲膏は本当によいお薬です。使うにもコツがあります。
火傷などの場合や、ひどい場合、時間がたっていない場合はネルや、リント布などの厚い布に布が見えなくなるくらいたっぷりと紫雲膏を塗って、患部に貼っておく事がコツになります。

普通の軟膏のように普通に塗っていても紫雲膏の良さが出にくいです。ただし塗りにくい場所や、貼れない状況がある場合はしょうがないですが。患部を包み込むように貼るといいでしょう。

みどみさんの場合は、どのような状態なのか拝見していないのでコメントは難しいですが、もし使い始めが遅くても、根気よく続けると良いと思います。

紫雲膏の質に関しては、当店で材料にこだわり手作りで作っていますので、申し訳ございませんがどこのメーカーさんの紫雲膏が良いかはなんともいえません。

お大事にどうぞ。

以前顔に美容外科で刺激の強い塗り薬を塗ってもらった事があるのですが、あまりにも刺激が強く4ヵ月経つ今でも色素沈着になって残っています。色素沈着にも紫雲膏は効くのでしょうか?

なおさん

こんにちは。

色素沈着は瘀血として考えると紫雲膏で血流と皮膚再生をよくすればいいと思います。

しかし皮膚の状態をを見ていないので相談してお買い上げ下さい。使い方も湿布のようにして貼ったり、すりこんだりいろいろですので。

顔の場合は軟膏類は日焼け(油焼け)しやすいので、使用には注意してください。

お大事にどうぞ。

はじままして。

紫雲膏を顔に塗っていたら、なんとなく皮膚が黄ばんできてしまいました。
こちらのお返事の中に油やけするとありますが、
黄ばんだのは油やけしてしまったのでしょうか。

かぶれに使用したのですか、そちらの方の状態はとてもよくなっています。

もし油やけだとして、使用を中止すれば治るでしょうか?

お手数ですがお返事いただけるとうれしいです。

ちょびびさん

こんにちは。

油焼けは普通、軟膏の油成分やお化粧品のクリームの中の油成分による日焼けのことをさしています。

詳しくわからないので、黄ばみが紫雲膏のせいなのかなんともいえませんが、かぶれも良いのであればひとまず中止してみたらいかがでしょうか?

日差しが強いところではこんがり焼けそうなことは想像がつきます。
日中はナイトクリームなどの栄養クリームはつけにくいのと一緒です。
ご注意くださいね。

ご存知のとおり、日焼けした皮膚であれば時間がたてば色は抜けてくると思います。
どちらにしても水分、ミネラルをお肌になじませるような、普通の美白対策でいいのではないかと思います。

お大事にどうぞ。

はじめまして。

特に目の周りの乾燥性アトピーに悩まされています。紫雲膏は目の周りにも塗れるんでしょうか?また、長期使用すると副作用はあるのでしょうか。
リップクリーム、ハンドクリームにも…とありましたが、スキンケアのように使用してもいいのでしょうか。

お忙しいとは思いますが、お返事いただけると嬉しいです。

maiさん

こんにちは。

目の周りにも大丈夫ですが、ごま油ベースなので、油分が目に入ると痛かったりするでしょう。

かゆみがあるときは、かゆいところをこする事が多くなります。
そうすると、軟膏でもクリームでも化粧品でも目の中には入りやすいでしょう。
紫雲膏は長期使用でおかしくなったと言われた経験はありません。しかしごま油で日焼けすることはあるでしょう。顔などに塗ってテカテカの状態ですとこんがり日焼けしてしまいます。これは副作用ではなく、使用上の注意です。ご注意ください。

乾燥性のアトピーなどにも使いますが、当帰、紫根は血流を良くするので、赤みが強い(炎症が強い)場合、かゆくなる恐れがあります。そうした場合、炎症(火事)がすこしおさまってから塗るほうが良いでしょう。色素沈着にも良いし、皮膚の再生は早くなると思います。

リップクリームの代わり、ハンドクリームの代わりでもいいですが、それは私が作っている当店の紫雲膏のお話です。メーカーさんの紫雲膏はもしかしたら他の成分が混ざっているものもあると思いますので、それはメーカーさんにご確認ください。

細かい事は人それぞれ状況、使用方法も違うので、直接ご相談ください。

お大事にどうぞ。

はじめまして。

紫雲膏の顔への使用方法と、洗顔方法、出来れば中黄膏の使用方法も
併せて教えていただきたく、書き込みさせていただきます。

2年前に突然顔だけがアトピーになり、ステロイド軟膏を1年余り使用し、
今は脱ステロイドのリバウンドで皮膚炎が悪化しています。
脱ステから1ヶ月程経ったところです。

脱ステ1週間でリバウンドがはじまり、顔中が真っ赤に腫れ上がり、
細かい蕁麻疹のような発疹がびっしりと出ましたので、知人に
教えてもらった「中黄膏」をべったりと厚く塗ると、1晩で、
腫れが引きました。しかし、保湿成分が無いのか、肌がガサガサして
きたので、数日後からは「紫雲膏」を重ねて塗りはじめました。
それから随分と良くなって、このまま治るかと思いましたが、
両方塗りはじめて1週間後、頬に白にきびが出来始め、
更に発疹が再発してしまいました。
皮膚炎のリバウンドの2回目がきたのだと思うのですが、
それとあわせて軟膏に含まれる「ごま油」の影響で、にきびまで
出来てしまったのかなと思っています。
軟膏をつけて洗顔すると、油分が多くて水を弾き、しっかり
洗えていない感じがありますが、強い洗顔剤を使って肌荒れするのは
怖いので、どのように対策していいか悩んでいます。
これらの軟膏を使用している時の洗顔方法を教えてください。
また、軟膏の重ね塗りは効果があるでしょうか?
腫れが引いたので、中黄膏は中止して、紫雲膏だけを塗った方が
良いでしょか?
また、今は軟膏をたっぷり厚く塗っていますが、妥当な量はありますか?

長々と、ご質問させていただき申し訳ありません。
顔なので特に切実です。ご回答宜しくお願い致します。

紫雲膏愛用者さん

こんにちは。

私も顔にアトピーができて辛かった時があるので、切実なことはわかりますが、しかしこれは非常に難しい質問です。

なぜかと申しますと、皮ふの状態にあわせて細かく対応しないとアトピーは悪化させてしまうこともあるのと、症状がひどそうということ、顔ということで慎重にしなければならないということで、申し訳ございませんが直接お会いしないと、今の皮ふの状態に最適なお薬、またその使用方法は簡単には答えられません。

実際にステロイドのリバウンドか、春という季節のせいか、アレルギーのせいか、ステロイドを使っていない人でも良くなったり悪くなったりするので、なぜ悪化したのか判断が非常に難しいです。
私も患者さんに処方をお作りしていますが、正直申しまして、春は季節がらなかなか厳しく、頭を悩まします。

私が作っているアトピーサイトにも書いてあります。http://www.atopi.jp/2007/04/post_33.html
みなさん特に困ってご相談にいらっしゃるのは春が多いです。
しかし春は木の芽どき。その時の状態に合わせて色々やっていくしかありませんが、皮膚もざわめき落ち着かなくなるので、客観的に症状を把握しにくくなります。

炎症がひどい場合は私は紫雲膏は基本的には使いません。症状がひどい場合は水溶性のものを中心に使い、油性のものは慎重に使います。それも使える場所、時期によって違ってきます。

軟膏を落とす事については、オリーブ油やクレンジングを使う方法などもありますが、これも皮ふの状態次第です。軟膏をどう使うか、どの程度使うかによっても変わってきます。

無難なコメントになってしまい申し訳ございません。
このページにも書きましたが、信頼できて漢方薬をちゃんと勉強していそうな薬剤師か、お医者さんに直接ご相談ください。そのほうが良いと思います。

お大事にどうぞ。

初めまして。
指を火傷してしまい、最初はアロエを指に貼っていました。
熱が引いたと思い、紫雲膏を塗って絆創膏を貼りました。
それを4日くらい続けておりますが、患部が濡れたような状態が続き、また赤紫色が全くとれません。もしや、紫雲膏の色が患部に色素沈着してしまったのでは、と心配しています。人差し指のよく見える位置なので非常に心配なのですが、これは日に日に薄くなっていくものなんでしょうか。
よろしければ、ご回答をよろしくお願い致します。

北村様

こんにちは。

紫雲膏は今まで父の代より数十年製造し使ってきましたが、私の経験では紫雲膏で色素沈着したという報告は今までありません。しかし、他社製品は何とも言えません。

深く火傷した場合はしばらく赤みがしばらく残ることがあります。表皮だけの浅い火傷は紫雲膏でもすぐに良くなることが多いですが、ひどい火傷の場合は数カ月かかったり、ケロイドになってしまう場合もあります。

申し訳ございませんが、今の状態がどの程度かわからないので何とも言えません。ご心配でしたら、まずは皮膚科にご相談ください。

どちらにしても、良くなれば薄くなっていくものだと思います。

お大事にどうぞ。

紫雲膏は、蕁麻疹にも塗っていいのですか?

ぴろさん

こんにちは。

まず、じんましんといっても、本当にじんましんなのか。患者さんはじんましんといってご来店されても、そうでない事もありますので、今のぴろさんの状態を見ていないので、紫雲膏で、よい、よくないとはなんともコメントできません。

基本的にはじんましんの場合、外からの原因(たとえば花粉、虫など)ではなく、からだの中の原因(食べ物によるアレルギー、ストレス、肝臓、胃腸のトラブルなど)によりおこることが多いので、そのような場合には外用薬、要するに軟膏などでは効き目がわかりにくい事が多いと思いです。

もし塗ってみるのであれば、このページにも書いてあるように、「「紫雲膏」は血流をよくするために痒みのひどいところにつけると痒みが増す場合があります。」このような事にご注意ください。

お大事にどうぞ。

はじめまして突然のメールですいません。ここ1カ月ぐらい顔に面ちょう、せつ、ようのような大きなできものが一向に治らず、「紫雲膏」さんを少し使用してみたら、じんじんとした感じがするんです。私の肌の状態にはあっていないのでしょうか?

こんにちは。当方、学生時代に自分と妹の病気を治すため漢方にはまり、以来、暇さえあれば漢方の勉強会、セミナーを渡り歩き、東洋医学専門医を夢見ております。紫雲コウの、レシピは、北里研究所で実習の時教わったのですが、いちどきに5キロとか大量に作るレシピだったので、普段ちょこっと作るには、多いし、もし、貴薬局の代々の秘伝のレシピが教えていただけたら、作って見たく。あるいは、抽出とかは素人がやるより、貴薬局のものを、お分けいただくことは出来ますでしょうか?

夢は漢方のブラックジャックさん

こんにちは。

お答えするのが難しい質問ですね。様々なメーカーが作っていますが、こだわりが各社違うようで、どういうものが良いものかという評価がみな違います。

私も作るときは5kg作ります。

実習などでお教えする場合は、ごま油500gで作りますが、そうするとごま油がはやく高熱に達してしまい、いつもと同じにはなかなかできません。

コツはいろいろとあると思いますが、基本的には普通に作っているだけです。ただ、父から伝わった作り方は、父の師匠が海老塚先生なのと、その後私も色々な先生とお会いし、若干改良していますので、多少違うといえば違うのかもしれません。

しかし、薬局の自家製剤は基本的に決められたルールがありますので、それにそった作り方になります。

もし医薬品としてではなく、個人的に趣味でお作りになるのであれば、自由ですので、色々と工夫されたらよいでしょう。みんな色々と挑戦して工夫して作ったいるようです。

私も最近はセミナーというタイプの勉強会ではなく、古くから皆で腕を磨き合う勉強会に出席しています。ちなみに常に勉強不足で悩んであります。。

どこかでお会いするかもしれませんね。その時はよろしくお願い致します。

飯田敏雄

方術信和会(薬剤師が主体)
http://bokuan.iinaa.net/shinwakai/index.html

無門塾(薬剤師、医師、鍼灸師)
http://mumon.org/

こんばんは。
私は、1年ほど前から脱ステロイドを始めました。
リバウンドによる症状は落ち着いたのですが、色素沈着がなかなか消えません。
また、症状が酷かった部分は汗が出にくくなってしまいました。
このような場合にも紫雲膏は効きますか?

ゆりさん

こんにちは。

実際にお会いしていない場合、どのような状況かわからないので、一般的な参考の意見としてお考えください。

紫雲膏は皮膚の修復にはよいので、色素沈着にも使ってみるとよいでしょう。汗が出にくくなってしまったという状況には、なんとも言えません。

ただ、私のやり方では急な脱ステロイドをすることはあまりしないため、なんとも言えませんが、ステロイドのリバウンドというのは繰り返したり、中止した後時間がたってから起こることもあると聞いています。

そのため、使ってみないと何とも言えない事が多いのですが、紫雲膏は痒みが強いとき、ジクジクしている時、炎症が強く熱感が強いときは、使用を避けるようにお伝えしております。シミのように茶色くなって炎症が枯れた状態であれば普通は問題ないでしょう。

買ったお店で薬剤師にご相談ください。お大事にどうぞ。

ご意見・ご感想などお聞かせください。

※ご相談はなるべく、ご来店、もしくはお電話にてお問い合わせください。