としろぐ

  • category
  • アトピー専門サイト かゆみ&アトピーからの脱出
  • ご相談から漢方薬の煎じ方までご説明します。
  • 医王堂薬局 携帯サイト QRCode
  • 医王堂薬局 facebook

ちょっぴり大人なしょうが湯

このしょうが湯の配合にはビックリ。
さすが歴史のある生薬問屋の栃本天海堂さんの製品です。

生姜のことは生姜の不思議な効果にも書きましたが、こだわっているしょうが湯を探していました。

そこで見つけたのがこの「ちょっぴり大人なしょうが湯」です。10g×6袋 800円(税別)

%E3%81%97%E3%82%87%E3%81%86%E3%81%8C%E6%B9%AF.JPG

内容は

乾燥生姜
蒸し生姜(温める力を強化)
本葛(葛根湯の葛根)
山椒
高麗人参
コラーゲン
黒糖
水あめ

この内容は。。あの、「お腹で困った時の大建中湯」ではないですか。

大建中湯(乾姜、御種人参、山椒、水あめ)

大建中湯はお腹を温めて動きを良くするという、お腹を2度も手術した私にとってさんざんお世話になった漢方処方です。現在も冷えたりお腹の動きが悪くなると、服用しているとても温まる美味しい漢方薬です。

最近では西洋薬ではうまくお腹を動かすお薬が少ないため、病院でも大建中湯の効果が見直され、そうとう頻繁に使用されています。

古典にはお腹や胸がすごく痛かったり、食欲が少なく、お腹が冷えて、まるでお腹の中に赤ちゃんがいるようにモコモコと蠕動運動が感じられる人に使いなさいと書かれています。

おなかも温まるし、コラーゲンも入っているし、美味しいし、なかなかお勧めの商品です。
熱湯を注ぐだけでも十分ですが、できれば火にかけたほうがツルっとして美味しいですよ。それとお勧めは致しませんが、最後の手段としては電子レンジで加熱してもOKです。

豆乳に混ぜる、きなこに混ぜてわらび餅などにかける、などなどいろいろと工夫してお楽しみください。


ご意見・ご感想などお聞かせください。

※ご相談はなるべく、ご来店、もしくはお電話にてお問い合わせください。


Trackbacks

Trackback URL: http://www.ioudou.co.jp/mt/mt-tb.cgi/184