としろぐ

  • category
  • アトピー専門サイト かゆみ&アトピーからの脱出
  • ご相談から漢方薬の煎じ方までご説明します。
  • 医王堂薬局 携帯サイト QRCode
  • 医王堂薬局 facebook

漢方煎じ薬を扱える薬剤師の仲間が新宿に開業しました。

当店は父、飯田一夫の代より日本古方漢方を学んでおります。その師匠が荒木朴庵先生です。荒木先生を師匠とする集まりが方術信和会といいます。現在はその弟子たちが朴庵塾セミナーを開催し、日本古方漢方を世のため人のために伝承しています。

荒木朴庵先生

父は数十年前、私は25年前から、兄は数年前から方術信和会にて修行しております。私の所属しているメンバーに同じ年の土子先生がいらっしゃいます。土子先生は2017年7月に新宿御苑駅近くに開業いたしました。3年ほど前より、生薬を実践で調剤する事が少なかったのと、私が両親の介護や看護で忙しくてヘトヘトだった頃だったので、漢方修行?としてお手伝い頂いております。

私がいうのもなんですが、とてもまじめな先生で、穏やかで細やかです。生薬、漢方の勉強は私以上です。薬味の質を鑑別する技術などはすでに身についているでしょう。実践は経験を積んでいるところです。毎月漢方修行でお互いに切磋琢磨しております。

漢方相談は「通える事」が非常に重要です。そのため、当店にも遠くからいらっしゃる方が多くおられますが、なるべく近くに安心できる漢方煎じ薬を扱える薬剤師がいる方がよいので、新宿が近い方は土子先生をお勧めいたします。お互いに処方選択や治療方針に悩んだ時は良き相談者になっております。

tsuchiko2-hp.jpg

漢玄堂薬局

漢玄堂薬局
電話03-6380-4353
東京都新宿区新宿1-16-14

受付時間:平日 10:00~19:00 土 9:00~16:00
日曜、祝日はお休みです。


ご意見・ご感想などお聞かせください。

※ご相談はなるべく、ご来店、もしくはお電話にてお問い合わせください。


Trackbacks

Trackback URL: http://www.ioudou.co.jp/mt/mt-tb.cgi/483