としろぐ

  • category
  • アトピー専門サイト かゆみ&アトピーからの脱出
  • ご相談から漢方薬の煎じ方までご説明します。
  • 医王堂薬局 携帯サイト QRCode
  • 医王堂薬局 facebook

夏のお茶といえば「柿の葉茶」

夏のお茶といえば「柿の葉茶」です。

天然ビタミンC が豊富なことでも有名です。夏の日焼け、シミ対策にオススメ致します。昔から高血圧に使われてきました。柿の葉茶は柿の葉を乾燥し煎じて飲むことが普通ですが、量も多くないとなかなか味も出にくいため、一工夫必要です。

自家焙煎すると香ばしくなり美味しくなりますが、ビタミンCが壊れるため、丁寧に焙煎した葉に、生乾燥の葉をブレンドしました。そうする事によって早く美味しく効果的に召し上がれます。

kakinoha-hp.jpg

植物はひと手間かけると癒し効果が倍増します。漢方では「修治」といって薬草を加熱したり、蒸したり寝かしたりし、その薬草の性質を、鋭くしたり、穏やかにしたり、毒を消したり加工する事を大切にします。便利なインスタント時代の現代では、残念ながらそのほとんどが手間がかかるため(高くなる)加工されていません。

とくに治療に使う漢方薬の生薬はなるべく質の良いものを選び、最大限の効果を発揮できるようにするために、「修治」という加工が重要です。

こだわりは品質に反映します。

今年の夏は暑そうですね。夏の熱を冷ますお茶もよいでしょう。


ご意見・ご感想などお聞かせください。

※ご相談はなるべく、ご来店、もしくはお電話にてお問い合わせください。


Trackbacks

Trackback URL: http://www.ioudou.co.jp/mt/mt-tb.cgi/498