としろぐ

  • category
  • アトピー専門サイト かゆみ&アトピーからの脱出
  • ご相談から漢方薬の煎じ方までご説明します。
  • 医王堂薬局 携帯サイト QRCode
  • 医王堂薬局 facebook

子供に大人気 小建中湯

日本の漢方の歴史の中で最も重要な専門誌「漢方の臨床」の2022年2月号に私の治験録が載りました。

題名は「子供に大人気 小建中湯」です。

IMG_0688hp.jpg

保険医療用の漢方薬の効能効果はメーカーによって違いがあります。小建中湯の効能効果の代表的なものはこのようなものです。
体質虚弱で疲労しやすく、血色がすぐれず、腹痛、動悸、手足のほてり、冷え、頻尿および多尿などのいずれかを伴う次の諸症:小児虚弱体質、疲労倦怠、神経質、慢性胃腸炎、小児夜尿症、夜泣き。西洋医学的な考え方だと、この効能効果を理解するのは難しいかもしれません。

こだわった小建中湯の煎じ薬はとても美味しいです。桂皮(シナモン)はベトナム産の最高級品質、芍薬は奈良の大和産、膠飴はもち米から作った本物です。あとは甘いなつめと炙甘草、と生姜というシンプルな処方です。残念ながらエキス剤では同レベルの漢方薬は作れません。

子供に関するご相談でよくある症状がおねしょ(夜間尿)や夜泣きです。他には原因不明の腹痛、下痢や便秘、アトピー、喘息、チック症、ADHD、精神疾患など様々です。

漢方薬は「苦い」「まずい」など大人が漢方薬に対する勝手な印象をお持ちの方が多いですが、決してそうではありません。小建中湯は膠飴といってもち米から作った美味しい飴を薬味として加えるので、甘くて美味しいというお子様が多くいらっしゃいます。
味という感覚は人それぞれです。せっかく体調を良くするために飲もうと思っている子供に対して、「負」の印象を与えるのは賛成できませんので、漢方薬の味の説明にはご注意ください。

小建中湯は子供だけではなく年配者まで、そして病中病後など様々な状況に使われる、とてもやさしく、温かみのある処方です。日本漢方家はよく使う処方です。


ご意見・ご感想などお聞かせください。

※ご相談はなるべく、ご来店、もしくはお電話にてお問い合わせください。


Trackbacks

Trackback URL: http://www.ioudou.co.jp/mt/mt-tb.cgi/609