home  links  links
column 美容と健康のお話
波布草(ハブソウ)
内科の症状
外科の症状
皮膚科の症状
小児科の症状
婦人科・産科の症状
神経科の症状
泌尿器科の疾患
耳鼻咽喉科の症状
ダイエット
その他

花粉症について

いろいろテレビやマスコミで言われてますが...

最近のテレビやマスコミで盛んに言われていますが、 「シジュウム茶」などは記憶では4〜5年前にも一度テレビで花粉症や、 アトピーに良いと言われ 今回のように問い合わせが殺到しました。 「シジュウム」は昔から使っていた薬味ではないため、おすすめはいたしませんでしたが、 とりあえず飲んでみたいということで、お飲みになった方でよかったとおっしゃった方は、 お一人もいらっしゃいませんでした。 おまけに自分で飲んでみたところ、胃がおかしくなってしまいました。

その後、「柿の葉茶」や「なつめ」がいいと言われました。 「柿の葉」は昔から葉を煎じて飲むと高血圧や眼底出血に良いと言われていますし、 「なつめ」は葛根湯や花粉症に使う漢方処方にも広く使われますが、 「なつめ」単品だけで使うということはしません。

どんな生薬にもだいたい体に良い作用が少なからずありますし、 ビタミンCなどは、ほとんどの植物に入っていると思います。 テレビではたぶん実験のように、いかにも効く様な放送をしていますが 「症状の軽い方」で、普段はジュースなどをよくお飲みの方が、 緑茶や他の色々な薬草茶に変えるだけでも楽になるのではないでしょうか?

緑茶にもビタミンCは豊富に入っています。 甜茶などもはやっていますがみなさんの具合を見てると、 よかったという話はほとんど聞いてません。

自分が言いたいことは、なにも「なつめ」や「柿の葉」などが 悪いわけでもないし、まったく効かないと言っているのではなく、 いかにも「花粉症の方すべてに効く」ような宣伝の仕方や、 「即効性」があるなどいかにも売りたいがための宣伝に問題があると思います。 自然の薬草には限りがあるのですから。